メンテナンス

Ignition coil

ボートショベルの不調です。

オーナー自らキャブセッティングをしていましたが、どうも調子がよくない。

まずは2次空気を吸っているかチェック。

吸ってました。ひどくではないですが許容範囲を超えた感じ。

ラバーバンドを交換。

それとセッティングしつつ近所を試乗したらすごく快調!

次は江の島まで。着いたとたんクシャミ連発、エンジンかかりません。

20分ほど一服。

そのごサクッとエンジン始動。

15分ほど走るとクシャミ&アフターファイヤー。

冷めて調子よくて温まると悪くなる。コイルいってます。

測ってみたら4.4Ω規定値は4.7~5.7です。

新品にこうかんして試乗。

2次解消、セッティングもきまり調子よくなりました。

 

 

IMG_3091IMG_3092

 

自画自賛で恐縮ですがボートテイルかっこいいです。

先日のHOTBIKEにもうまくまとめてもらいましたが、

このバイクのコンセプトはHARLEY&ANTIHARLEYなので、純正っぽくもあり非純正でもあるということです。

バイクカスタムで大事なのは全体のバランスと方向性をきめることたど考えています。

かっこいい個々のパーツを組み合わせてもチグハグになってしまいがちです。

 

 

IMG_3089IMG_3090

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

メンテナンス

XLX 35mmFork

35mmフォークのシール交換。

まずはばらします。

オイルの色がすごいことになってました。

フォークオイルはなかなか交換しない方が多いいですが、たまには交換をおすすめします。

ダンピング効果がしっかりと得られますよ。

 

 

IMG_3082

 

上下のブッシュも交換します。

 

IMG_3083

 

インナーチューブとボトムケースを合体させてから、アッパーブッシュ、シールを挿入。

オイルを入れエア抜きしたら車体に組み込み。

片側もやったら終了です。

 

 

IMG_3085IMG_3086IMG_3088

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

メンテナンス

SPORTSTER EXpipe2

スポーツスターのエキパイのつづき。

ニョキニョキ伸ばしてます。

前半部分はニュースクール的なハイサイドにしようとおもいましたが、Fフォークが6インチオーバーなこともあり個性を出す方向がかっこいいので変更です。

リアにむかってかちあげる感じで。

しかしなるべく足が熱くならないように考えます。

 

 

 

 

 

IMG_3074IMG_3075IMG_3076IMG_3077

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

メンテナンス

,